→ レポートトップへ

ファンレポート
facebookTwitterLINEHatena

アユムさん、『Pure』♬

ONLINE 齋藤歩

Movie Grand Prix vol.8【A-1】

開催日: 2022/09/23

アユムさん。「Movie Grand Prix vol.8【A-1】」始まりました。投票は、本日、24:00までです。勝ち抜け1組です。セミファイナルにご進出されることを期待しています。


お忙しい中、ビデオPR動画にてご出演ありがとうございます。とても素直な感覚のアユムさんが見えました。好感持てます。これからも頑張ってください。楽しみにしています。


You Tubeに、『アユム 「Pure」Official Music Video 2022/08/10』がアップされています。是非ご覧ください。そこには、””地元宮城県仙台で「1人でもいい…一秒でも幸せにできるアーティスト」をモットーに音楽活動しているアユムといいます。””とコメントがあります。「Pure」の歌詞もアップされています。お読みいただけたらと、ここに記載させていただきます。


『Pure』「Lyric」


この涙に色があるのなら 誰かが気づいてくれるのに 雨と共にしたたり落ちるから 余計に日常に溶け込んで 生きづらさを色で示せるなら 僕は真っ黒になるだろうと 笑いながら 燃え盛る火に向かって 話しかけるだろう 昨日と今日に架け橋があるなら 傷つけた言葉を 1つ隣の誰かに渡して 色を変えたくて…


※この心は正直じゃない この心に正直なんてない 君らにとって当たり前は 僕にとって酸素がないみたい あるべき姿でいることに ためらいをなくせられたら 糸がほどけた時にそっと繊細だったと知りたい


ほんの一瞬の悪さで 一生の友を失ったこと 自分の心に嘘の泥を塗るほど感情に色がなく ある人は「腹をくくれ」と またある人は「少し休め」と 絶対にありもしないピースと言葉の影は掴めない


※1つ日々を使うたびに削られる心のやすりに 捨てるより2つで挟んで磨けば 優しく切り傷は薄まる? 地面に這いつくばり探し 赤く染まる爪先の涙は 雨と共に排水溝に消えていったのかも そうして天に手を伸ばせず 体は動かないまま 心は塵のように ふらふらと 探しようのない旅に出た...


※あなたの心に住む色は 子供の心に在るものは 忘れたくない 手を繋いで海で はしゃいだPure色 苦しんで心の色が溶け出し 黒くよどんでしまう前に 純粋で何十倍も繊細な 子供たちを守らなきゃ 


以上、『Pure』でした。


アユムさんの優しい思いが届きます。やわらかな声が届きます。この『Pure』は、高音の綺麗な声も聴かせてくださいます。こころ穏やかに、こころ静かに、気持ちを届けてくれます。


ゆっくりと考えさせてくれる、アユムさんの楽曲に、魅力を感じます。これからも素敵な楽曲を見せてくださることと思います。とても楽しみにしています。ゆっくり、じっくり、したたかに、素敵な曲を作り続けて、どんどん大きくなってください。アユムさん、期待しています。

投稿者

amm

2022/09/23 13:31

オーディエンス参加型イベントメディア


Mudiaの楽しみ方

オーディエンス参加型イベントメディア

JASRAC許諾
第9022815001Y45037号