→ レポートトップへ

ファンレポート
facebookTwitterLINEHatena

課題テーマは『特技』♬ です

ONLINE

Mr.JAPAN Road to FINAL STAGE 2022 第3審査『グループA』

開催日: 2022/07/08

私、「Mr.JAPAN Road to FINAL STAGE 2022 」というこのイベントの事をよく知らずに、第1審査、第2審査と拝見させていただいておりました。MISS JAPANの男性版というだけの認識でした。”MISS ”というのも色々とあるので、よくわかっていないのが正直なところ(^^)です。ただ、「Mr. JAPAN」というものは、数が限られているように思います。正確なところは分かりませんが。


今回は、「Mr. JAPAN」のFINAL STAGEまでのオーディエンス参加型オーディションということです。外見だけではなく、「知性・感性・人間性・内面・自信」を兼ね備え、 表現力に富む男性を発掘する目的のようです。そして、「 Mr. JAPAN」に選ばれた方は、チャリティ活動や様々なメディアを通して活動していただくとのこと。 日本だけでなく、国際舞台でも活躍できる男性像を確立してゆくということのようです。


ファイナルステージ2022の第1審査、第2審査はすでに終了しています。今回は、第3審査です。


「第3審査」は、投票期間 : 7月8日(金)18:00 ~10日(日)22:00
YouTube再生審査:7月4日(月)10時~7月8日(金)17時まで
動画再生数集計:7月9日土曜日10時
youtube審査ポイント加算:7月10日(日)12:00(予定)
課題テーマ 『特技』


となっています。今回この「Mr. JAPAN」のイベントについて、やっと少しだけ理解してき(^^)ました。なんとなく、グループAの、第1審査の動画の自己PRを拝見してから、始まった私の中の「Mr. JAPAN」(^^)です。少しずつですが、理解してきております。


そして、今回の第3審査のテーマは、『特技』です。どのオーディションでも『特技』は、付き纏います(^^)ね。履歴書でも必ずあるのが、この『特技』の欄です。私が書くときにに、最も悩ましい欄(^^)です。なぜなら、書けば必ず、面接で突っ込まれるからです。突っ込みに堪えるだけの、自信のある『特技』となると、それはもう、やっぱり、悩ましい限り(^^)です。空欄にしたいのが本音です。でも、それでは、通りません。ですから、何とか、かんとか書くのが、この『特技』の欄です。ここにエントリーのみなさんは、履歴書、面接どころではありません。まさに映像で自分を表現しなければなりません。何回も繰り返し見ることのできる映像です。隠すことの難しい映像です。


エントリーのみなさんは、どのような『特技』をオーディエンスに知って欲しいのでしょうか。どのように『特技』を私たちに見せてくださるのでしょうか。楽しみに第3審査の動画をお待ちしたいと思い(^_-)-☆ます。

投稿者

amm

2022/07/04 18:38

amm

No.135293

genryoさん
しぇしゅんしゃん
去年は、一度も拝見しておりませんでした。
いまだに(^^)やっぱり、よくわかっていません。
2022/07/04 23:15

genryo(Kitamura)

No.135288

nammさん長〜〜いレポート👏👏👏
このイベントは前回もほんとにわからないまんま終わっちゃいました💦
2022/07/04 21:02

*せすん

No.135285

nammさん
「Mr.JAPAN Road to FINAL STAGE 2022 」なんか良く分からないですw
難しい、正に「バトルイベント」ですね~みんな凄いな~
2022/07/04 19:22

オーディエンス参加型イベントメディア


Mudiaの楽しみ方

オーディエンス参加型イベントメディア

JASRAC許諾
第9022815001Y45037号