→ レポートトップへ

ファンレポート
facebookTwitterLINEHatena

谷村咲月さん、おだゆきさん、素敵でした😃😃

sweet music ReMEMBERS【大阪】 谷村咲月おだゆき

BLOW OVER

開催日: 2021/10/16

10/16(土)大阪 枚方sweet music ReMEMBERSでのBLOW OVERの参加レポートです。


 


一人目、二人目は男性アーティストさんでしたので、省かせて頂きます。悪しからず。です。
俺、男性には、殆ど興味が無いのでwwごめんなさいね🙇


で、三人目の登場が、谷村咲月さん、でした。
まず、谷村咲月さんのプロフィールをここにコピペしておきます。


『大阪 20歳 弾き語り女子大生■ 幼少期よりピアノを習い始め、音楽に出会う。
中学時代までは吹奏楽部に所属していたこともあり、クラッシック1本勝負だったが、
高校では軽音部に属し、パートはドラム。カバーバンドを組んだのがきっかけで、
主体となる音楽ジャンルがポップスに変化する。
その後精神疾患を患い、日々の生活の中で音楽を作り始めるきっかけを拾う。
2020年8月より本格的に作詞作曲・ライブ活動を始め、現在は大学の心理学科に通いながら
アコースティックギターの弾き語りでシンガーソングライターとして活動中。
 コロナ禍でライブの本数が減る現状の中、ライブ配信や弾き語りのカバー動画を
アップするなど、精力的に活動している。』


との事ですが、ここで
「その後精神疾患を患い、日々の生活の中で音楽を作り始めるきっかけを拾う。」と
なっています。みなさん、色々乗りこえて「きっかけ」にされて活躍されているんですね。


谷村咲月さんの事は、このBLOW OVERの、応援(事前)レポートでも
少しだけ書かせて頂きましたが、初めて知ったのが
【sonar-u community】音楽ルーツと創作の関係とは?【ゲスト:谷村咲月】の時でした。
この時は、強烈なインパクトのあるアーティストさんだなー、と感じました。
で、今回のBLOW OVERが、久しぶりの谷村咲月さんでした。
ヤッパリ、素敵なシンガーソングライターさんでした。
なお、今回歌われた歌のセトリは親友のレポートを参考に書かせて頂きました。
ごめんね、ありがとう。親友よ。
ヤッパリ頼りになります、おいらの親友は、、、、、これからもよろしくねw


一曲目、「笑えるから」からです。
「普段の生活をそのままを書いてみたら、結構いい歌が出来ました」そんな感じで
自然体で。素直で優しくて聴き易くて、良い歌ですね。楽しいです。


二曲目、「キミノハナ」でした。
チョット、朗らかでアップテンポな楽曲です。歌詞の一つ一つを拾い集めて
眺めてみると、ヤッパリ「不思議ちゃん」全開の歌ですが、、、
それが、谷村咲月さんの世界です。
まー、あまり深堀はしないで聞き流しました。聞き流しましょうw
深堀は、イケチン校長に任せますww


三曲目、「性格ブス」です。あのソナコミの配信の時にも話題になった曲です。
楽しい曲ですよね。歌詞の内容は、、、みんなが、心の内に持っている「本音」の歌です。
谷村咲月さん、この手の歌を創らせれば「天下一品」文句なし。ですww上手いよねー


四曲目、いよいよ「気持ち雨予報」ですよ。
この歌も、ソナコミでは、イケチン校長の他、みんなからの
質問、コメントでチャット欄が一杯になった、面白くて不思議な歌詞の歌です。
しかも、曲調も素晴らしい。と、俺は思ってしまいました。みんなが大好きな楽曲です。


そして最後の五曲目、「音楽がなければ僕は」です。
この歌は、初めて聴いたような気がします。You TubeにはUPされているのですが❓❓❓
気を取り直して行きます。💦💦💦💦💦💦💦💦なんでかなーあはは💦💦気が付かんかったわー


この歌も、素敵な歌なので。ここに、歌詞を貼り付けます。



  谷村咲月 「音楽がなければ僕は」


音楽が無ければ僕は 今日もただ一日を
布団から顔だけ出して 窓の外見てた


朝8時目が覚め 起きなくちゃな
気付けばお昼だ 急がなきゃ
今日こそいい日にするんだとって
昨日もその前も思ってた
音楽がなければ僕は きっとただのクズさ
君がいてくれないと 僕は 僕は 僕は
音楽がなければ僕は きっとすごくダメなやつで
音を叫ぶ場所があるから 生きて(生きて)いられるの(いられるの)


結局夕方やっとスタート 一日の終わりに始まる朝
今日こそ溜まった洗濯物をさ なんとかしなくちゃ ねぇ夜だよ
音楽がなければ僕は きっとただのクズさ
君がいてくれないと 僕は 僕は 僕は
音楽がなければ僕は きっと今日も泣いていて
ここで歌を歌わなければ 生きて 生きて 生きていられないの
居られないの 
音楽がなければ僕は 



はい、と言うこれまた素敵な「谷村咲月さん」の歌でした。
途中に歌詞を貼り付けてしまいましたが、ここで今回のBLOW OVERでの
谷村咲月さんの登場シーンの、頭からのリンクを貼り付けます。
https://youtu.be/kPHM7JWUhC4?t=3901


みなさん、ぜひお楽しみください。よろしくお願いいたします。


ここに、谷村咲月さんのYou Tubeのチャンネルリンクも貼っておきます。
https://youtube.com/channel/UCMWMA8P2r7GyzsSc49fyM7Q



ツイッターリンクも貼っておきます。
https://twitter.com/satsukitanimura



谷村咲月さんは、その他「フェースブック」「インスタグラム」「TikTok」「ポコチャ」も
されているようです。
それぞれに、訪問とフォロー・チャンネル登録も、よろしくお願いいたします。


谷村咲月さんへのレポートの最後に、俺がこの「BLOW OVER」の応援レポートで書いた
谷村咲月さんへの応援(事前)レポートのリンクを貼ります。
https://mudia.tv/reports/articles/SvircKYqMipA



それと、親友が「谷村咲月さん」の為に書いた参加(事後)レポートも貼っておきます。
https://mudia.tv/reports/articles/B6OcKcrKuQHb


親友のこのレポートには、谷村咲月さんのオリジナル曲の
「気持ち雨予報」の歌詞が張り付けてあります。
これも良いレポートになっておりますので、是非、併せて読んで見て下さいね。お勧めです。


それではこれで、「谷村咲月さん」へのレポートを終わりにしまして
次の、「おだゆきさん」へのレポートを書かせて頂きます。


 


そしていよいよ、最後の四人目が、おだゆきさん、でした。
おだゆきさんの特徴は、穏かな歌い方でギターも同じく穏かで
俺の大好きな音色です。素敵です。歌も柔らかくて、かわいくて
どんな時でも、心が落ち着く、どんなに心が荒ぶれている時でも
おだゆきさんの、歌を聴いた瞬間に、心が「ほんわり」と落ち着いて
気持ちが楽になります。
ギターの音色も柔らかくて、それだけでも気持ちが柔らかく解されて来る。
そんな感じのギターです。


何時も言っていますが、俺は技術的な事は全く分からんのですが
「良いモノは良い」と言い切れる、そんな自信は持っています。
おだゆきさんも、俺が「良いモノは良い」と言い切れるアーティストさんです。
素敵な、俺が大好きなシンガーソングライターさんの一人に、間違い有りません。
言い切りました。ハッキリとww


で、今回は六曲歌われたのですが、曲名が分かったのは二曲目に歌われた
「余白」と言う歌だけです。本人が仰ったから分かっただけですがねw💦💦


早速ですが、そんな穏かで柔らかい、おだゆきさんのステージを観て頂きましょう。
下のリンクが、10/16(土)大阪 枚方sweet music ReMEMBERSでの「BLOW OVER」で
歌われた時の、おだゆきさんのステージです。
何時ものように、頭出しはしておりますので、みなさんお楽しみくださいね。
https://youtu.be/kPHM7JWUhC4?t=5684



柔らかくて、かわいい歌が素敵だったでしょう。おだゆきさん、良い感じのSSWさんです。



You Tubeのチャンネル内の歌も素敵です。カバー曲も沢山UPされているのですが
どれも、おだゆきさんの歌になっていて良いですよ。


その中でも、おだゆきさんの「涙そうそう」凄いです。
普通に、なんの無理も無くただ単に「涙そうそう」なんですが、って、表現がなんか変ですが
おだゆきさんの「涙そうそう」です。
この、おだゆきさんの「涙そうそう」誰の「涙そうそう」よりも好きかも、、、、、
大好きになってしまって、もう何回もリピして聴いています。素晴らしい「涙そうそう」です😭


動画で気に入った歌が有りました。
おだゆきさんのオリジナル曲の「生活の中に」と言う歌です。歌詞を貼り付けておきます。


   生活の中に/おだゆき
生活の中に 君のことがこびりついて
ふとした時今でも 途方にくれます
鈍行の列車 行き先は君の町で
あの日のように 揺られて寝過ごして なんて思ってしまいます
乗り換えなければ、


生活の中に 君のことがこびりついて
ふとした時今でも 途方に暮れます
有線を染める 聴きなれたメロディーは
君がよく口ずさんでいたなぁと ハモってみたりしています
鼻歌まじりに


生活の中に 君のことがこびりついて
ふとした時今でも 途方に暮れます
雨の日の街を いくら歩いてみても
透明なひとり分の傘から 肩がはみ出すことはもう無い
君が居ないから
君が居ないから
君が居ないから
君が居ないから


 


この「生活の中に」は、ホントに誰にでも有る生活の「ほんの一コマ」
「ほんの一事象」にすぎない事なんでしょうが、、、
俺が「いいなー」って思ってしまうのは、なんでかなーーー❓
ヤッパリ「おだゆきさん」の歌で、歌い方で、ギターだから❓なのかな❓


おだゆきさんの、You Tubeのチャンネルリンクを、貼り付けておきます。
https://www.youtube.com/channel/UCTsQKH1dDFAlHiz4h1J4EnQ


このYou Tubeチャンネルの中に、カバー曲の「涙そうそう」も
オリジナル曲の「生活の中に」もUPされています。
その他も「おだゆきさん」の魅力が満載、てんこ盛りのチャンネルです。
どうぞ、みなさんも覗かれて、色々聴いて「おだゆきさん」を存分にお楽しみくださいね。
出来ますれば、チャンネル登録も、よろしくお願いいたします。



併せて、おだゆきさんの、ツイッターリンクも貼っておきます。
https://twitter.com/odaoda_yukiyuki


こちらも、みなさまの訪問とフォロー、よろしくお願いいたします。



それではこれで
10/16(土)大阪 枚方sweet music ReMEMBERSでの「BLOW OVER」の
谷村咲月さんと、おだゆきさんへの、参加レポートと言う名の
「応援&宣伝レポート」を終ります。
読んで頂きまして、ありがとうございました。感謝です🙏

投稿者

*せすん

2021/10/17 22:35

*せすん

No.91234

genさん
確かに、あの流れで考えると、りょうたん。さん確かに今迄の経緯を知っていますね。
レポだけじゃ無く、コメントにも目を通してくれているようですね。😃嬉しいなー
2021/10/18 17:37

*せすん

No.91233

ジライヤさん
いや、たまに有ると思いますよ。はみ出しもw
コメントありがとう
2021/10/18 17:34

ジライヤ💃🎸1970

No.91232

コメントが白枠からはみ出したのを初めて見ました🤣
(内容に関係ないw)
2021/10/18 10:14

genryo(Kitamura)

No.91231

うんうん😃
いいねいいね👍

レポートしっかりみてくれてるから経緯も理解してくれてますね😊
2021/10/18 08:51

*せすん

No.91230

genさん
りょうたん。さんの「しぇしゅんしゃん」確認しました😃😃
なんか、、、嬉しいなー😊
「しぇしゅんしゃん」がメジャーになるのも良いなーww
2021/10/18 01:00

*せすん

No.91227

genさん
りょうたん。さんが「しぇしゅんしゃん」って言ってたの?
まだアーカイブ観てないので、確認してみます。
レポートを書くためにも見ます。
2021/10/17 23:55

genryo(Kitamura)

No.91226

いやいやぼくのレポートなんか無くてもしぇしゅんしゃんのこのレポートで完璧です👌😊

そうそう今日りょうたん。さんが【しぇしゅんしゃん】って言うてた 笑
2021/10/17 23:44

*せすん

No.91225

genさん
しまったーです。
前にgenさんが、irohaさんと、おだゆきさんの為に書いた
レポートのリンクを貼っておこうと思って忘れました。あっりゃー、またまたやっちまったよー
https://mudia.tv/reports/articles/gRmrSALEY8fI
なんだけど、ここに貼っても飛べないんですよねー残念💦💦💦
2021/10/17 23:17

*せすん

No.91224

nammさん
ありがと
「長ければ良い」と、言うものでも無いのですが、ついついww
文章力&表現力の問題かも?ですねw💦💦
2021/10/17 23:04

amm

No.91223

ひゃー(^_-)-☆ 驚きのレポートです。ありがとうございます!
2021/10/17 22:57

オーディエンス参加型イベントメディア


Mudiaの楽しみ方

オーディエンス参加型イベントメディア

JASRAC許諾
第9022815001Y45037号